2017-03

ループ、るーぷ

期末で色々休めない→風邪をひく→なんとか週末で立て直す
 →1週間無理する→風邪が悪化→なんとか週末で・・・

この負のスパイラルを断ち切りたい・・・いやほんとに・・・


こんばんわ。

そんなわけでやっぱり週末は風邪で無理できない状態です^^;
いちおうソフトを直したりしていたのですが、その動作確認を作業場でしていたら体が冷えて、いやな悪寒がして・・・あ、しまった→熱を測ると微熱気味・・・

本当に今年の風邪は治らないんですが、なんなのでしょうねぇ・・・
明日からまた寒くなるようなので、悪化しないようにしなければ・・・
スポンサーサイト

そして力尽きる・・・

先週から風邪気味だったのですが、土曜日出張にいって人混みに揉まれたのが決定打になったのか、ついにダウンです・・・

こんばんわ。

そんなわけで今週は更新もお休みです。
次に何作ろうかな~と、熱にうなされながらモヤモヤ考え中です^^;

また風邪の脅威が・・・

うーん、熱っぽい・・・
うつされたかなぁ・・・

こんばんわ。


今週末も出勤だったのであまり時間はとれずですが、とりあえずファンの配線をして再組立てしました。
P3041174.jpg 

そして、Windows Update・・・
IoT CoreもやっぱりWindowsなのでこの呪縛からは逃れられないw
P3041172.jpg 

しかも長い・・・
P3041173.jpg 

ようやくアップデートが終わって結線。全部繋ぐのは実は今日が初めてだったりしますw
P3041176x.jpg 

無駄に光る電源スイッチw
P3041177.jpg 

とりあえずはダイアルゲージでバックラッシュを設定するなどして試運転と設定。
で、早速切削・・・とはいかず、その辺に落ちていた基板の切れ端でまずはテストをば・・・
P3041179.jpg 

ふむふむ・・・
P3041180.jpg 
何度か同じパターンで切削してみたり、途中で止めてから原点に戻して切削してみたり。

一応動画も・・・

スピンドルがカメラの傍にあるせいでほとんど音聞こえてない・・・w

いくつか不具合等々みられましたけど基本的には問題なさそうな感じ。動画ではスムースに動いていますけど、やっぱり稀にガクっとパルス転送が間に合わないことがあるようで・・・うーん。

ただまぁ基本自立起動できる速度域でしか使ってないので、パルス転送間に合わなくても変にずれたりといったことは無いようですが、気持ちのいいものではないので何とかしたいですねぇ。

曜日間隔が狂っていく・・・

休日出勤が重なるとどうも曜日間隔がずれていってしまう今日この頃・・・

こんばんわです。


さて、そんなわけであまり時間も取れてないのですが、とりあえずいったんケースから外して各チャンネルの電流値を調整します。

とりあえず現状から・・・
駆動時・静止時ともに1.4Aくらい。ほぼ設定どおり。
P2251153.jpg 

カレントダウン時は0.7A。半分になるようにしてたようです。
P2251154.jpg 

で、新しいほうは・・・
駆動時1.4Aに調整。
P2251164.jpg 

で、なぜか静止時は電流値が下がって1.2A
P2251161.jpg 

カレントダウンは目いっぱい調整しても0.4A・・・
P2251168.jpg 

うーん、設定可能範囲の計算ミスったなw
まぁ大丈夫だとは思いますが、ダメなら抵抗だけ交換して設定範囲広げないといけませんね・・・

ケースのほうはむき身のままなのはどうかな~と思いつつも、塗装にはロクな思い出が無い^^;
で、そういえば・・・と取り出してきたのがコレ。
P2261169.jpg 
ケータイ用のディスプレーコーティング剤。効果のほどは怪しいですが^^;

まぁなにもないよりはマシでしょう。ということで塗っておきました。
P2271171.jpg 
見た目にはなんの変化もないですね。何気に硬化48時間と長いし・・・
とりあえず何度か重ね塗りの予定。気休め程度にw

電流値の調整がてら少し動作させてみたのですが、何が原因なのか不明ですが稀にパルス送信が間に合わずにガクっとなるタイミングあり。開発してたときにはあまり出くわさなかった現象なのですが、ううむ。これ以上バッファは増やしたくないんだけどなぁ・・・

しばらく週末も時間に不自由しそうですが、ぼちぼちソフト側も見直しかけていきますかね。

年度末・・・か・・・

無駄に忙しい・・・報われない方向に^^;

こんばんわ。


さて、先週タップ折れで全損扱いになってしまった蓋部分、リベンジしました。
P2181143.jpg 

板厚は3mmに替えました。5mmはちょっと分厚すぎるなと。
面取りも控えめに変更。タップも無事に何とか^^;;
P2181144.jpg 

蓋にはヒートシンクと、冷却用のファンを取り付けます。
P2181147.jpg 
ファンは必要かな?とも思ったのですが、夏場を考えるとやっぱりあれば安心かなと。

ヒートシンクは熱伝導両面テープにて取り付け。
P2191148.jpg 

ファンは取り付け用のパーツを板金にて。
P2181146.jpg
こういった足つきの構造物は板金だとローコストかつ高剛性に作成できるのがありがたい。
あいかわらず曲げ精度がなかなかだせませんが・・・

組み立てして取り付けするとこんな形に。
P2191152.jpg

P2191150.jpg 
ちなみにファンの配線はまだです^^;

ふぅぅ。ようやく蓋がつきましたw

さて、この後はいったんバラして熱を中継するLアングル材の部分に熱伝導グリスをぬったり、その後電流値を調整したりといったことをして、ようやく実働状態に到達です。ちょっと心配なのは長いこと通電せずにケース合わせるためにガシャガシャ触っていたので、回路が壊れてないか・・・微妙に心配です^^;

«  | ホーム |  »

日付から日誌を見る

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新の日誌

最新のコメント

最新のトラックバック

カテゴリ

3Dプリンタ開発記 (77)
新モータ駆動装置 (20)
集塵機 外郭編 + モータ制御実験 (17)
集塵機 (42)
Android ADK (3)
CNC改善 (2)
iPhoneスタンド習作 (6)
Webカメラ表示用ソフト (11)
備忘録 (0)
作業日誌 (18)
そのほか (76)
キーボードの製作 (9)
スピンドルモータ交換 (7)
鉄道模型 (9)

リンク

このブログをリンクに追加する

当日誌の閲覧総数