2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けまして、おめでとうございます

本年もマイペースでねりねり進む所存です。

どうぞよろしくお願いいたします。


さて、今年最初の工作モノとなります。
ここのところずっと内部機構のロック現象に悩まされていたわけですが、やっぱり原因はカム軸の偏芯量0.1mmという値が加工精度に対して小さすぎるのが原因だろうなぁ・・・というのが見解です。

そこで、とりあえず偏芯量を増やしてみたらどうか?という検証のため、少し大きめのものを作ってみました。
P1110788.jpg

これまでの10枚歯のものから8枚歯に変更し、大きさも8mmくらいに大きくしてみました。
偏芯量は0.24mmです。これくらい大きければ過負荷がかかっても変なところにもぐりこんだりはしないでしょう。

せっかくなんで3段構成にしてみました。8:1が3段で減速比は512:1になります。

1段あたり1mmなので大きさはそんなに変わらずです。
P1110789.jpg

で、動作してみた感じですが、ロック現象はまったく起きなくなりましたね。
はじめて実用的な段階まで到達した感じです。

で、ロックしなくなったのでアレコレ動かしてみるわけです。
とりあえずトルクがどれくらいなのかを計ってみたいわけですが、まともな計測環境もないので軸にクリップをいくつも挟んで負荷をかけてみました。

たしかにトルク増えてはいるのですが・・・減速具合に対してどーもそんなにトルク増えてない印象。やっぱり損失が大きいんですかねぇ・・・

これを使ってなにか作ってみたいな~、と思うのですが、いかんせんちょっとトルク無さ気味なのでもうちょっと効率を改善しないと厳しい感じですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nznavyblue.blog.fc2.com/tb.php/240-23334a0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

日付から日誌を見る

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の日誌

最新のコメント

最新のトラックバック

カテゴリ

3Dプリンタ開発記 (83)
新モータ駆動装置 (20)
集塵機 外郭編 + モータ制御実験 (17)
集塵機 (42)
Android ADK (3)
CNC改善 (2)
iPhoneスタンド習作 (6)
Webカメラ表示用ソフト (11)
備忘録 (0)
作業日誌 (18)
そのほか (76)
キーボードの製作 (9)
スピンドルモータ交換 (7)
鉄道模型 (9)

リンク

このブログをリンクに追加する

当日誌の閲覧総数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。