2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風吹き荒れる

風の強い週末でしたね。でも気温は高めでありがたい^^;

こんばんわ。


トルク比がなんとなくわかってきたので、減速比とトルク比が見合うものを狙ってみることにしました。

減速比5:1でトルク比は計算上は1:5.7となるように設計をおこなってみました。
P2140846.jpg

こんな感じの5角形のプラネットギアになります。

外周にあるサンギアは6枚歯となります。中央の偏芯カムは直径1.4mmとちょっと小さめになっています。
P2140847.jpg

ただ、直径1.4mmとなるとそのまま作成するとシャフトへの固定がままならないので、シャフトへの固定は写真奥側の直径3mmの土台部分でおこない、その上にカムを構成する形になっています。

ちょっと実験的な試みとして土台部分の右側部分をわざと大きく作成して偏りを作ることで、写真上では左側に偏りのあるプラネットギアの偏りとの相殺を狙って、振動を抑える試みをおこなってみました。

プラネットギアが5枚歯と少なく、トルク比を稼ぐ関係上、歯のへこみ部分が少ない形状になってしまったので、ちゃんと動くのか?との疑問もあったのですが・・・
P2140845.jpg

ふむ・・・なんとかトルク比5倍は達成できているっぽい・・・のですが、ちょっと動作が不安定がちですね・・・歯が浅くて少ないのが影響しているのか起動時やや不安定です。あとロックするとそのまま動かなくなる傾向アリですね・・・出力も不安定で計測されるトルク値もばらつきが大きい感じです。

ただまぁ、回転してしまえばスムースに動いているようです。もっとも減速比も低いので回転数高めであまりぎこちなさがでていない感じもしますが・・・

偏芯の相殺はそれなりに効果があるようで、振動はこれまでよりも少なめです。もっとも相殺しきれていないので結構振動はでますが^^;

とりあえず次の目標は2段構成にして減速比25:1、出力トルク100gを目標にしてみます。
100gはちょっと難しいかな?^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nznavyblue.blog.fc2.com/tb.php/245-53a67e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

日付から日誌を見る

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の日誌

最新のコメント

最新のトラックバック

カテゴリ

3Dプリンタ開発記 (83)
新モータ駆動装置 (20)
集塵機 外郭編 + モータ制御実験 (17)
集塵機 (42)
Android ADK (3)
CNC改善 (2)
iPhoneスタンド習作 (6)
Webカメラ表示用ソフト (11)
備忘録 (0)
作業日誌 (18)
そのほか (76)
キーボードの製作 (9)
スピンドルモータ交換 (7)
鉄道模型 (9)

リンク

このブログをリンクに追加する

当日誌の閲覧総数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。