2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWも終わりなのか・・・

明日はちょっと帰りが遅くなるので早めの更新です。

こんばんわ。


さて、ここ最近リコモン作りに熱心なわけですが、さらなる小型化を目論むにはやはりこれを使わざるを得ない・・・というわけで、巷では米粒マイコンとかゴマ粒マイコンとかいわれているAtmelのATtiny10です。
P5060933.jpg
SOT-23 6ピンパッケージの極小マイコンです。

ただまぁ、小さすぎて扱いづらいのも事実で活用事例もあんまり見当たらないです。
私も手持ちのICクリップが1.28mmまでにしか対応していないのでそのままでは書き込む手段がなかった次第です。

秋月で変換基板にのったものも購入できますけど、こういう変換基板に載せた瞬間、tiny10の最大の利点「小さい」が失われ、ただのショボいマイコンに成り下がってしまいます^^;
P5070951.jpg


あと12V書き込みが必須だとずっと思っていたのですが、これはどうも勘違いでリセットピンをIOとして使わないなら12Vはいらないということに最近ようやく気づいたので、それなら使えるかも?と思った次第です。

ただ、ICクリップでつかめないので書き込み用にソケットが必要になるわけですが、SOT-23に限らずICソケットなんてニッチなものは扱いも少なく、まぁバカ高いので買う気にもなれません。そんなわけでまずはICソケットを作成するところから始めます。

実装されていない変換基板上にtiny10を乗っけて指で押さえる!なんて事例もありますが、ここはひとつちゃんと使えるものを作成してみます。
P5060918.jpg

特徴的なのはこの「櫛」状に切削した基板ですね。
P5060919.jpg
こうすることで各ピンの状態に合わせて端子が「たわむ」ので安定した接触を得ることを目論んでます。既製品のソケットと同じような原理です。

あとはフタを用意して・・・
P5060927.jpg

コンナ感じでICを押さえながらフタをスライドさせて固定します。
P5060930.jpg

さて、書き込んでみます。
P5060923.jpg

無事に書き込み成功!
20160507001.jpg
何度もつけたり外したりしてみましたが、書き込みに失敗することもなく、接触は良好なようです。
結構ちゃんと使えるものに仕上がって満足です^^


tiny10の書き込み環境が得られましたので、さっそく回路を起こしてみました。
P5070938.jpg
部品点数を可能な限り押さえて実装面積を減らし、これまで基板裏面に配置していた電池ケースを表面にもってきました。これにあわせて電池ケースももうちょっとしっかりしたものを考えてみました。

0.1mmの銅版は切削はなんてことないですけど、きれいに固定の両面テープを剥がすのは至難の業ですね^^;
P5070941.jpg
薄い銅版なので折り曲げは手で自在にできます^^;

基板に実装してみました。ちゃんとしたモノっぽい雰囲気がでてきましたw
P5070949.jpg

電池を入れるとコンナ感じ。
P5070950.jpg
外形サイズは20mm x 30mm x 4.5mm
薄くて小さなリモコンに仕上がりました。

次はケースを考えないといけませんね・・・
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
小さなCNCにあった工作ですね。

因みに0.1mmの銅板はどんな条件で加工したのですか?

どもども、こんばんわです。

0.1mm銅板の加工条件は以下のとおりです。
・刃径0.5mm、刃長1mmの2枚刃スクウェアエンドミル
・回転数3000、送りF150くらい、切り込み0.06mm
・切削油使用(固定用の両面テープがエンドミルにくっつくのを防ぐため^^;)

となっています。
細いエンドミルは折損するとヘコむので基本弱気ですw

ちなみに基板切削の場合は0.3mmエンドミルとさらに折れやすいので
F80くらいと、さらに遅くします。あと、モーター換えて4000rpmまででるように
なったので全開で回して切削するようになりました。

ありがとうございます。参考になります。

やっぱり両面テープごとカットしちゃうんですね。
Zの送りも小さいので、意外と精度が必要そうです。

φ0.3は‥エンドミル折れてもわからなそうです(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nznavyblue.blog.fc2.com/tb.php/257-4d25310b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

日付から日誌を見る

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の日誌

最新のコメント

最新のトラックバック

カテゴリ

3Dプリンタ開発記 (83)
新モータ駆動装置 (20)
集塵機 外郭編 + モータ制御実験 (17)
集塵機 (42)
Android ADK (3)
CNC改善 (2)
iPhoneスタンド習作 (6)
Webカメラ表示用ソフト (11)
備忘録 (0)
作業日誌 (18)
そのほか (76)
キーボードの製作 (9)
スピンドルモータ交換 (7)
鉄道模型 (9)

リンク

このブログをリンクに追加する

当日誌の閲覧総数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。