2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はそこはかとなく暖かく

昼中は日の当たらない作業場所もそこそこに温度が上がって過ごしやすい日でした。
明日の日中はもっと暖かくなるらしい。

こんばんわ。


そんなわけで久しぶりの加工作業^^;

まずはL字のアルミアングル材を切り出して放熱用のパーツを作成。
P1281110.jpg 

ICからの熱をケース天板に逃がすための中継パーツですね。
P1291116.jpg 

ケースのほうは、まずは狭い側の側面版を作成。
寸法にうるさくない側なので試し曲げを兼ねてます。
P1291111.jpg 

で、高さ方向に寸法精度が欲しい、長い側の側面版を1枚切り出して・・・
P1291112.jpg 

・・・失敗^^;
P1291115.jpg 

ずいぶんズレが^^;
どこで計算ミスしたのかな・・・

大きなパーツでミスしたので板が足らなくなるとともに、日が落ちると急激に冷えてきたので本日はここまで。

やっぱり板金は難しい・・・
スポンサーサイト

コメント

段差

Nazouさんこんにちは
ケースきれいにできていますね~。

隙間は
①L型のアルミアングルの固定穴を少し楕円にして上にスライドさせる、②あるいは隙間に一枚アルミ板をかませるじゃダメでしょうか。
①が簡単そうに思えるんですけれど。すでに加工済み?

おはようございます。
tsuzukiさんいらっしゃいませ^^

写真だとわかりにくいですけど、Lアングルの固定穴は元々縦方向に長孔加工してあるのです・・・が、目いっぱい上に調整した状態になっています^^;

これはケース側を少し低く作って上から押しこむような形にして密着度を高めるつもりだったのですが、逆にケース側が高くなってしまいどうにも調整できない状態に・・・

隙間を埋める板を入れるのもアリかと思ったのですが、熱伝導の妨げになりそうなのと、せっかくなのでちゃんと作ろう・・・ということにしています。

こんにちは

>せっかくなのでちゃんと作ろう・・・ということにしています。

了解しました!これってとても大切なことですよね。
機能的には問題ないとか、中に入ってしまうからといくら自分をごまかしても、
結局作り直す。自分だけはごまかせない。

作り直すまでなんとなくもやもや。
作り直すとすごくすっきり。
同じようなことをしょっちゅうしています。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nznavyblue.blog.fc2.com/tb.php/294-38792345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

日付から日誌を見る

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の日誌

最新のコメント

最新のトラックバック

カテゴリ

3Dプリンタ開発記 (83)
新モータ駆動装置 (20)
集塵機 外郭編 + モータ制御実験 (17)
集塵機 (42)
Android ADK (3)
CNC改善 (2)
iPhoneスタンド習作 (6)
Webカメラ表示用ソフト (11)
備忘録 (0)
作業日誌 (18)
そのほか (76)
キーボードの製作 (9)
スピンドルモータ交換 (7)
鉄道模型 (9)

リンク

このブログをリンクに追加する

当日誌の閲覧総数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。