2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一歩進むには1回躓く必要がある

期末にむかってアレコレ予定がずれ込んでわりと修羅場な今日この頃です・・・

こんばんわ。


今週はケースの天板部分を加工です。

まぁほとんどただの板なので余裕でしょう。サクサクっと切り出して、普段はやらない面取りなんかもして満足のいく仕上がり。
P2121134.jpg 

よい仕上がりに満足しつつ冷却用のファンを固定するためのネジ穴にタップを立てていたのですが・・・最後の1つにタップを立てていると・・・
P2121133.jpg 
パキッっと嫌な手ごたえが・・・ネジ穴の中でしっかり噛みこんだ状態でタップが折れてました・・・

しかもどうにも取れないとは・・・最後のさいごでこれはキツイ・・・

今週は戦意喪失により終了です^^;
新しいタップと、作り直し用の板を用意しないとですね・・・



スポンサーサイト

コメント

>最後のさいごでこれはキツイ・・・

きれいにできたのに。ほんとにきついですね。

私はタップに円盤を付けて、タップ軸をボール盤のチャックで軽くくわえて、この円盤を回してタップを立てるという方法をとっています。この方法にしてからはもう10年くらい。タップ折れ絶無です。

tsuzukiさんこんばんわです。

>私はタップに円盤を付けて、タップ軸をボール盤のチャックで軽くくわえて、
>この円盤を回してタップを立てるという方法をとっています。

いやー、私もフライス君に咥えてもらってタップ切りたいところなのですが、
上下動用のハンドルが取っ払われている関係で手動で動作させることが
できないのですよ・・・

ハンドル・・・どこにしまってあるかな・・・^^;

>上下動用のハンドルが取っ払われている

なるほど~、それじゃできないですね。
私のCNCフライスもそういえば手動では上下できません。

裏側から超硬のドリルでもんでしまうという解決策が書いてありました。
裏側からだとタップが抜き出る方向に回転するので緩んで取れることが多いそうです。新品の超硬ドリルだと高価ですから使い古しを使うそうです。
折れたタップを抜き出す道具もあるみたいですがめちゃくちゃ高いですね。

追伸です。
以前どこかでミョウバンを使うと取れると書いてあったような気がしたので検索してみました。
Alum(ミョウバン)は鉄は溶かすけれどアルミは溶かさないらしいです。
https://www.youtube.com/watch?v=JCADI0YSt8M
アメリカではピクルスなどを作るときに使うようです。日本ではナスの漬物?
こんなもので取れるんでしょうか?

取れるそうです。
硝酸を使うという方法もあるらしいけれどちょっと危険でしょうか。(入手性に難ありですね)

やったことないので一度実験したいと思います。
釘が融けるかどうかでわかるかなと考えています。
溶けたらすごい!(やや眉唾ですね~)
書いていて信じられない。

tsuzukiさんおはようございます。

>裏側から超硬のドリルでもんでしまうという
 回して抜くのですね。ドリルやエンドミルで削ってしまおうかとかは
 考えたのですが、回して抜くという発想はなかったです。
 もっとも抜けたとしてもネジ山は絶望的でしょうからやっぱり作り直し
 にしますが^^;

>ミョウバンを使うと取れる
 すごく怪しげですけど、どうなんでしょう。
 完全に溶けなくても少し緩んでくれればあとは上記のように回して抜く
 という複合策もありかもしれません。
 でも近くのスーパーやホームセンターでミョウバンって売ってるのかな?w
 今度見てみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nznavyblue.blog.fc2.com/tb.php/296-740a46b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

日付から日誌を見る

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の日誌

最新のコメント

最新のトラックバック

カテゴリ

3Dプリンタ開発記 (83)
新モータ駆動装置 (20)
集塵機 外郭編 + モータ制御実験 (17)
集塵機 (42)
Android ADK (3)
CNC改善 (2)
iPhoneスタンド習作 (6)
Webカメラ表示用ソフト (11)
備忘録 (0)
作業日誌 (18)
そのほか (76)
キーボードの製作 (9)
スピンドルモータ交換 (7)
鉄道模型 (9)

リンク

このブログをリンクに追加する

当日誌の閲覧総数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。